fc2ブログ

戦えドラゴンボーラーズBLOG(ドラゴンボールグッズコレクターの日常)

ドラゴンボールグッズの収集や更なる知識の向上のため、日夜戦い続けるブログ。管理人は20年前から延々ファンを続けている筋金入りのDBオタ&コレクター。最近はドラゴンボールヒーローズにも手を出してます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最強Vジャンプフェスタ2013大阪に行ってきた!その1

2013年7月27日。
インテックス大阪で開催された大規模なファン感謝イベント、それが「最強Vジャンプフェスタ2013」。
今回、がっつり参加してきたので写真を元にレポートしてみたいと思います。


まず、始発の電車にのりまして、会場に到着したのは午前6時過ぎ。
いそいそと会場に向かうと・・・やや、もう100人近い列が。スゴいです・・・

タブレットをいじったり、お絵描きなんかしたりして時間をつぶします。
ちなみにすぐ隣に並ばれたご家族、以前DBHの大会でお会いした方でした。世間は狭い!

2013-07-28_01.jpg

なんだかんだで9時に開場~。

≫ 続きを読む

| イベントレポ | 23:04 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

J-WORLD TOKYOに行ってきました!レポート その6

【ワンピースゾーン】

2013-07-11-jworld_6_01.jpg

現在の週刊少年ジャンプの看板作品とあって、やなり施設内でダントツの敷面積を誇ってます。
ライド系アトラクション2種に、サンジをイメージした「カフェ マドモアゼル」で構成。

【ソルジャードックアドベンチャー】

2013-07-11-jworld_6_05.jpg

航海の途中にリゾートを楽しもうと、新世界のとある島、リゾー島に立ち寄った麦わらの一味。
好き勝手に食べて、飲んで、遊んでいる内に食料もお金も無くなってしまった。
そこでナミは、この島で観光客相手のアトラクションを作り、当面の資金を確保することに。
演出・プロデュースはウソップ。ウソップはフランキーの協力のもと、
記憶を記録できる「メモリダイアル」を使って、「ライドアトラクション」を作り上げたのだった。


ミニメリー2号、シャークサブマージ3号の2種類に乗り込んで航海をするという内容。
所要時間は約7分。楽しそうでしたがけっこう列が出来ていたので断念。

2013-07-11-jworld_6_02.jpg

アトラクションの近くにはサウザンドサニー号をイメージしたふかふかクッションコーナーも。
小さなお子様たちの遊び場として重宝しそうですね。

【シロモクバのカイテンモクバ】

2013-07-11-jworld_6_03.jpg

まさにシロモクバ!まさにメリーゴーランド!

2013-07-11-jworld_6_04.jpg

見ているだけで楽しくなっちゃうアトラクションです。小さなお子様やカップルに人気。

2013-07-11-jworld_6_08.jpg

ジャンゴモデルのサングラスを発見!
あ、売り物じゃないんですね・・・しょんぼり。

2013-07-11-jworld_6_07.jpg

入るのが怖い・・・!(注:入れません)

2013-07-11-jworld_6_10.jpg

トイレの表示板が・・・!
こういうさりげない所にも一工夫するこだわりに、ファンはキュンと来ちゃうんですよね。



【NARUTO-ナルト- 激闘!忍界大戦絵巻!!】

2013-07-11-jworld_6_06.jpg

あの"暁"が忍界大戦を仕掛けてきた!木ノ葉隠れの里の下忍となって忍界大戦に参加しよう。
行く手には"暁"の仕掛けた、数々の罠が...。
無線機から聞こえる上忍の指示や、仲間の声を頼りに、最前線を目指せ!
ラストでは、ナルトとの協力忍術「無限増殖螺旋丸」に挑戦!
"暁"を倒し、木ノ葉隠れの里に平和を取り戻そう!


こちらも体感型アトラクション。
ドラゴンボールの体感アトラクションは、Dr.ゲロの研究室という設定なので狭い通路を突き進む形状でしたが。
こちらはそこそこ広いエリアを有意義に使ってそうです。中には入ってませんが…

2013-07-11-jworld_6_09.jpg

エリア全体は、木の葉の里が舞台となっているようですね。

【アミューズメントアリーナ】

2013-07-11-jworld_6_13.jpg

最新のジャンプアニメ作品プライズが、ダントツのラインナップで入荷している夢のゲームコーナー!
GETするには少々難易度が高いかも知れませんが、確実にジャンプ系グッズが入荷するというのは魅力ですね。

2013-07-11-jworld_6_12.jpg

ここだけでしか手に入らないプリクラも!

2013-07-11-jworld_6_14.jpg

データカードダスなどの、集英社関連ゲーム機も置かれてたりします。
1300円の入場料払ってわざわざここで遊ぶかなぁ…とちょっと微妙ではありますが。
こういうのは「揃ってる!」という事がステータスですものね。


【シーンフォトスポット】

とにかく、有料アトラクション以外にも、記念写真を撮ったりできる仕掛けや小ネタが盛りだくさん。

2013-07-11-jworld_6_15.jpg
2013-07-11-jworld_6_18.jpg
2013-07-11-jworld_6_17.jpg
2013-07-11-jworld_6_16.jpg
2013-07-11-jworld_6_19.jpg

各漫画のファンなら、キャッキャ言いながら写真撮れちゃうと思います。
空いたスペースを少しもムダにしない企画者のこだわりですね!

2013-07-11-jworld_6_11.jpg

中身が空っぽのエリザベスも居ましたよー。これも中に入って写真が撮れる。


国内のファンは元より、海外のアニメファンにも十分楽しんでもらえるいい施設だと思います。
実際、香港の出版社の方が、旅行雑誌の特集記事として取材に来られてました。



以上で駆け足ながら、初日のJ-WORLD TOKYOのレポートでした。
今回は時間が無くあまり遊べなかったのですが、

チャンスがあれば今年中にもう一度行きたい!と思わずにはいられないテーマパークでした。

| イベントレポ | 14:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

J-WORLD TOKYOに行ってきました!レポート その5


「J-WORLD TOKYO」会場に行ったからには気になるのがグッズ情報!

2013-07-11-jworld_5_01.jpg

オープン初日、列に並んでいた来場者の半数以上が向かった先が、実はグッズ…。
物販ブースにみるみるうちに列が形成されていったので…
ペキンさんはしばらく様子見する事に。
入場直後から列に並んでただただ待つのはノーサンクスなのです。

恐らくは会場限定の、チョッパーフィギュア2種(P.O.PとS.H.Figuarts)が目的。
自分も並べば買えたんでしょうけど、自分はワンピ限定フィギュアよりもDBの世界観を堪能するほうが断然!優先ですので・・・笑

ちなみに12時前には、限定フィギュアの当日販売分は売り切れてました。
つまり12:00からの時間指定入場組は買えないって事。
こりゃ限定品の争奪戦は、2日目以降も激しさを増しそうです…!

2013-07-11-jworld_5_02.jpg

はい、テーマパークと言えば、お土産の大定番は職場や学校で配れるお菓子系ですね。
「○○に行って来ました」ではなく「かめはめ波はなってきました」www
これは恥ずかしい!職場で配ったら間違いなくイジられるタイプのヤツや!

2013-07-11-jworld_5_03.jpg

「パカッとチョコクランチ」は、箱を開けると悟空が超化するギミック付き。

2013-07-11-jworld_5_04.jpg

「名台詞クッキー」は、フォーチュンクッキーの中身が名言になってます。
鳥山明展で販売されていた、フォーチュンクッキーとほぼ同じですね。

2013-07-11-jworld_5_05.jpg

DBグッズコーナーには、最近発売されたぬいぐるみやエンスカイ製品がいくつか。
DBZ神と神パズルガムは、コストパフォーマンスが非常に良いのでオススメ!

2013-07-11-jworld_5_06.jpg

会場アトラクションのイメージイラストを使ったクリアファイル。
ドラゴンボールは2種、それぞれ315円。
「J-WORLD TOKYO」自体はしばらく運営されるんでしょうけれども。
DBZのアトラクション(というかブーズ)がいつまで続くのかは分かりませんので…
グッズがあるうちに抑えておきたい、って気持ちはありますね。

2013-07-11-jworld_5_07.jpg

こちらも会場限定のきんちゃく袋。
ドラゴンボールはブウ、ウーロン、プーアルの3種類。とってもかわいい!
価格はそれぞれ1000円。化粧ポーチやゲーム機入れに活用できそう。

2013-07-11-jworld_5_08.jpg

物販コーナーの隣には、バンダイ製のフィギュアが大集合の展示コーナーも。

2013-07-11-jworld_5_09.jpg

ドラゴンボールのFiguartsシリーズも展示されてます。
限定受注生産の品もちらほら。

2013-07-11-jworld_5_10.jpg

超でっかいルフィのフィギュアケースなんかもあったりして。
中に入ってフィギュアになりきる!というプレイも出来るようです。
これはコスプレイヤーがみなぎりそうな撮影ポイントですね・・・!!


正直、物販コーナーは、現役作品のグッズが9割を占めるので、ドラゴンボール商品は極々一部なのです。
ワンピース、ナルト、トリコ等の他作品でも限定商品がたっぷりありますので。
そちらに興味のある方は是非是非、現地でその目で!確かめていただきたいと思います。


ドラゴンボール以外のアトラクションや、プライズコーナーは次のエントリで・・・
(レポート6に続く)

| イベントレポ | 10:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

J-WORLD TOKYOに行ってきました!レポート その4

2013-07-11-jworld_4_01.jpg

「J-WORLD KITCHEN」には、ジャンプキャラをモチーフにしたメニューがたくさん!

2013-07-11-jworld_4_02.jpg

天井からは、キャラクターが食いもんにかじりついたイラストが旗になって並んでます。

なんて食い意地の張った主人公たちでありましょうか・・・w
まさに「天下一食おう会」。

2013-07-11-jworld_4_03.jpg

メニューに採用されている漫画作品のグルメ情報について、壁のいたるところにデータが・・・!

2013-07-11-jworld_4_04.jpg

天下一武道会で食べられていた、あのメニューやこのメニューも。

2013-07-11-jworld_4_05.jpg

そして、この「J-WORLD KITCHEN」で販売されているドラゴンボールメニューはこの4品。

どれを食べるか悩んだら・・・

2013-07-11-jworld_4_06.jpg

とりあえず全部頼んじゃいましょう!!


【魔人ブウまん】
400円

2013-07-11-jworld_4_07.jpg

ピンク色のお顔がかわいい、蒸しまんじゅう・・・!

2013-07-11-jworld_4_08.jpg

中身はチョコまん。美味しくいただきました!!


【神龍ソフト ~ドラゴンボール添え~】
400円

2013-07-11-jworld_4_09.jpg

神龍のとぐろをイメージした?抹茶味のソフトクリーム。
ドラゴンボールを形どった、オレンジ味のゼリーがワンポイント。


【のびろ!如意棒!!孫悟空セット】
500円

2013-07-11-jworld_4_10.jpg

如意棒風のチュロスが、悟空が担いでいた如意棒ケースにぶっささってまして。
その上に、筋斗雲のようなレモン味の綿菓子がのっかってます。孫悟空もその上にちょこん…!

形としては面白いんですけど、これ500円はちょっと高い・・・かなぁ・・・


【ピッコロと悟飯の師弟愛ロコモコ風プレート】
900円

2013-07-11-jworld_4_11.jpg

これが一番美味でした!ボリュームもあって、僕、満足!!

でっかいハンバーグの上に、ピッコロ大魔王がかつて残した紙の「魔」マーク。
ロコモコという事で、ハンバーグの下には悟飯・・・じゃなくってほかほかご飯が。
さりげなく添えられているリンゴ!ピッコロさんが悟飯に与えたあのリンゴですね!

残念ながら「すっぱいリンゴ」じゃなくってとても美味しいリンゴでしたw



お腹も満たされたら、次は物販コーナーですね。
どんなグッズが販売されてるんでしょうか・・・!


(レポート5に続きます)

| イベントレポ | 01:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

J-WORLD TOKYOに行ってきました!レポート その3

「ドラゴンボールブース」のレポートをまとめてみました。

2013-07-11-jworld_3_01.jpg

全体的に天下一武道会会場がモチーフとなっていて、なんだか本当にドラゴンボールの世界に入り込んだ感じ。

2013-07-11-jworld_3_02.jpg

すっごく感動したのは、ドラゴンボールブースのスタッフの方はほぼ全員、天下一武道会の係員の衣装を着てるんですよ!
この徹底ぶり。まさに「テーマパーク」って感じで素敵です!

2013-07-11-jworld_3_03.jpg

「ドラゴンボールZ 神と神」のDVDがそろそろ出るという事で、予告映像とか上映されてました。

2013-07-11-jworld_3_04.jpg

特別限定版のパッケージが展示されてました!おおー!

2013-07-11-jworld_3_05.jpg

劇場版18作品ポストカードセット、こんなのなんですね。

2013-07-11-jworld_3_06.jpg
2013-07-11-jworld_3_07.jpg

「超サイヤ人ゴッド 立体ウォールフィギュア」、半立体で正直微妙かなーと思ってましたが、意外に立体感があって良さげじゃないですか。
特別限定版買う事は確定でしたが、飾る分と保存する分と2個買うべきかなぁ・・・


【つかもうぜ!ドラゴンボール!】
http://www.namco.co.jp/tp/j-world/attraction/db01.html

2013-07-11-jworld_3_08.jpg

アトラクションを遊ぶ時は、入場料とは別にこのような発券機でチケットを購入します。
「つかもうぜ!ドラゴンボール!」は約15分のアトラクション。

久しぶりに開催されることとなった、天下一武道会。
悟空とその仲間達も出場するとあって会場は盛り上がっていた。
そこに、「巨大隕石群が地球に接近」というニュースが!
天下一武道会を観戦しに来た君は、ブルマからドクター・ゲロの復活と地球の危機を知らされる。
ブルマから「ドラゴンレーダーver.J」を借りて、悟空たちと一緒にドラゴンボールを集めよう!
はたして無事に神龍を呼び出して地球を救うことができるのか!?


2013-07-11-jworld_3_09.jpg

こんな感じのドラゴンレーダーを受付で受け取り、先に進みますと。
ブルマから、モニター越しに上記の説明を受けます。(描き下ろしのアニメ・・・!)

そしていよいよ、ドクターゲロの研究室へと足を踏み入れ、ドラゴンボールを探すのですが。
アトラクションの中は撮影禁止となっており、こればかりは直接会場で体感して欲しいなと思います。

常時「ピコピコ」音が鳴っているドラゴンレーダーを持ちながらDB探しをするのは、なんだか純粋にワクワクします!
このドラゴンレーダーが、本当によく出来てるんですよ。
DBを手に入れたら真ん中に光が灯るんです。

2013-07-11-jworld_3_10.jpg

無事ドラゴンボールを全て集めたら、神殿へ向かいます。
ここで神龍を呼び出し、願い事をかなえてもらうというイベントが楽しめます。
8mの巨大スクリーンに映し出される神龍は迫力でした・・・!!


【放とうぜ!かめはめ波!】
http://www.namco.co.jp/tp/j-world/attraction/db02.html

2013-07-11-jworld_3_11.jpg

こちらは3Dスクリーンに映し出されたフリーザと対決するため、
悟空と一緒にかめはめ波を打つ事ができるというアトラクション。

2013-07-11-jworld_3_12.jpg

正直、このアトラクション。予想以上のクオリティで大興奮・・・!!

巨大なスクリーン(L字投射)のある部屋に入ると、3Dグラスが置いてあります。
これを装着する事で、スクリーンに映し出された映像を立体的に見る事が出来るのですが。
スクリーンが正面の壁だけでなく、床まで全てがスクリーンになっているんです。ここがミソ。


投影する範囲が広いので、本当に目の前に悟空が!クリリンが!立ってるように見えるんです。
ほんの1mほど先で、等身大のDBキャラが動いてる様子はファンならもう鳥肌物。

しかもこのアトラクション、「モーションセンサー」を使用しているので。
体を動かして視点を変えても、ちゃんと立体に見えるんです。これにはビックリ。
しゃがめば下から、右に回れば右から悟空さんの有志が堪能できる。
いや、これは本当にスゴい。バーチャルリアリティはここまで来たんですね・・・。

そして、かめはめ波のポーズを取ると、本当に手元からかめはめ波が出てるように見える・・・!

DBファンなら、必ず一度は体験して欲しいイベント。
子供の頃からの夢がかなうような、そんなアトラクションですよ!



2013-07-11-jworld_3_13.jpg

その他、ドラゴンボールブースには、ここ「J-WORLD TOKYO」でしか手に入らないマスコットも。

2013-07-11-jworld_3_14.jpg

ちょこんとしてとてもかわいいストラップが4種類。
全4種ならちょっとがんばれば全部そろえる事も難しくないと思います。


2013-07-11-jworld_3_15.jpg
2013-07-11-jworld_3_16.jpg

記念写真が取れる「シーンフォトスポット」も、会場のいたる所に用意されてます。
とにかく楽しめるように色々考えられてます・・・!


体を動かすとおなかもすいちゃいます。
この後は、「J-WORLD キッチン」でお腹を満たしちゃいましょう・・・!!


(レポート4へ続きます)

| イベントレポ | 00:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

J-WORLD TOKYOに行ってきました!レポート その2

2013年7月11日。
グランドオープンした「J-WORLD TOKYO」のレポートを、ドラゴンボールひいきの目線でレポして行きたいと思います。

写真ではかなり人が少ないように見えますが。
実際にはかなりの盛況ぶりでしたよ!
(開場直後はほとんどの人が物販コーナーに移動されてたので・・・
 オープン初日&開場直後なので、スッキリした写真が多く撮れてます)

2013-07-11-jworld_2_01.jpg

会場入り口には「J-WORLD TOKYO」の大きなロゴが。
そこをくぐると…

2013-07-11-jworld_2_02.jpg

「センターコア」という、テーマパークのシンボルともいえる場所に繋がります。
ここは円形状のちょっと薄暗いホールになっていて、周囲の9枚のパネルにプロジェクターで映像が投影されてます。
普段はジャンプキャラクターのパネルがふわふわと散らばっている状態。

2013-07-11-jworld_2_03.jpg

センターコアの中央に設置されたモニター。
渦の真ん中から、様々なキャラクターのパネルが湧き出ている様子が表示されているので、その中から光っているキャラクターパネルをタッチすると。

2013-07-11-jworld_2_04.jpg

選ばれたパネルが壁に飛んでいって、大画面表示&何らかの台詞をしゃべってくれる、というインタラクティブな仕掛けが施されています。

2013-07-11-jworld_2_05.jpg

2013-07-11-jworld_2_06.jpg

定期的(3~5分毎)に、「ドラゴンボール」「ワンピース」「NARUTO」のキャラクター達が周囲のパネルに大集合して、ちょっとした掛け合い(コント?)を披露し、最後に
(全員)「ようこそ、J-WORLD TOKYOへ!」
と皆さんの来場を歓迎してくれます。

2013-07-11-jworld_2_07.jpg

NARUTOキャラが大集合した時には、ファンの女性たちの黄色い声が上がってましたよ!


2013-07-11-jworld_2_08.jpg

真っ直ぐ進んで行くと、ジャンプキャラクターが大集合する「ヒーローズアリーナ」。

2013-07-11-jworld_2_09.jpg
2013-07-11-jworld_2_10.jpg

様々な作品をモチーフにしたミニアトラクションと、ジャンプ・Vジャンプ・最強ジャンプを題材とした展示ブースがあったりします。

2013-07-11-jworld_2_11.jpg

最近発売された雑誌の立ち読みコーナーがあったり。

2013-07-11-jworld_2_12.jpg

歴代の名作を、作品担当者が振り返るというコーナーがあったり。

2013-07-11-jworld_2_13.jpg

「今年発売されたジャンプ」の表紙が掲示されていくコーナー。
なんだか「テレホンショッキング」のゲストみたいな雰囲気。
こういうパネルがあるって事は、少なくとも今年、来年、再来年…と毎年毎年このテーマパークが続いていくんだろうなぁ、としみじみ思ったりします。
このパネルが全て埋まる頃に、もう一度遊びに来たいですね。

2013-07-11-jworld_2_14.jpg

メッセージボード、なんてコーナーもありました。
ホワイトボードが漫画のコマのようになっていて、これは夏と冬のイベント間際にはすばらしい作品が出来上がっているかも知れません…!!

2013-07-11-jworld_2_15.jpg

ヒーローズアリーナの周囲には、各作品の等身大シルエットがあったり。
ほんと、隅から隅まで記念写真スポットが目白押し。このサービス精神は素晴らしいです。

2013-07-11-jworld_2_16.jpg

ていうかトリコでかいな!あらためて!


2013-07-11-jworld_2_17.jpg

ヒーローズアリーナの左手にあるのが「ワンピースエリア」と「ドラゴンボールエリア」。
ドラゴンボーラーなら、迷わず「ドラゴンボールエリア」でしょ!


2013-07-11-jworld_2_18.jpg


(レポート その3へ続きます・・・)

| イベントレポ | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

J-WORLD TOKYO 初日に行ってきました!レポート その1

いよいよ開催となりました「J-WORLD TOKYO」
http://www.namco.co.jp/tp/j-world/‎

世界初の「ジャンプキャラクター」がモチーフとなったテーマパーク!
しかも常設ですよ常設。期間限定では無いのです。
これはもう期待するしかないじゃないですかー!!

2013-07-11-jworld_01.jpg

・・・で、気が付いたら会場までやってきちゃいました。

2013-07-11-jworld_02.jpg

場所は、池袋・サンシャインシティの3F。
案内板にも、がっつり「J-WORLD TOKYO」の文字が。さすが常設施設!
期間限定イベントではこうはいきません。

2013-07-11-jworld_03.jpg

ペキンさんが到着したのは8時50分ごろ。
初日はオープニングセレモニーがあるそうで、着々と準備が進められておりました。

2013-07-11-jworld_04.jpg

チケット売り場には誰も並んでません。
・・・というのも、初日の一回目入場時間(10:00~12:00)分の前売り券は完売で、当日販売分は無いそうで。

さすが人気が高い証拠!!・・・と思いきや。
どうやら会場限定のチョッパーフィギュアがあるそうで、それの購入のみが目的の人も居るようです。
ちょっと萎えるわー・・・まぁ転売だろうがなんだろうが、入場料払ってれば文句ないんでしょうけれども。
私的には、やはりジャンプ好きな方に入って楽しんでほしいです。
ましてや転売は良くないですよ。ちょいおこぷんぷん丸。

2013-07-11-jworld_05.jpg

会場15分前、いよいよオープニングセレモニー。
えらい方々によるテープカットと、集英社取締役・鳥嶋和彦さんのご挨拶も。
生マシリトですよ生マシリト!!すげー!!本当にマユ無い!!(すごく失礼)

そんなこんなでいよいよ入場時間。

2013-07-11-jworld_06.jpg

入口では悟空・ルフィ・ナルトがお出迎えしてくれました。とっても豪華!
いやがおうにもテンションが上がっちゃいます!!



・・・会場内では写真撮り過ぎたので、夜中にまとめて数回に分けてレポートしてみたいと思います。
もう少々お待ちください・・・!!
感想だけ申し上げておきますと、DBファンならあのアトラクションは大感動!!ですよ!!

| イベントレポ | 18:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【DBクイズ対決までの道・その6】対決当日。その2

某番組の「DBクイズ対決」レポート。最終回です。
いままでの記事は「イベントレポ」あたりからご確認ください。

≫ 続きを読む

| イベントレポ | 22:45 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【DBクイズ対決までの道・その5】対決当日。その1

某番組の「DBクイズ対決」レポート。
今回非常に長文です。長くなって申し訳ないですが書きたい事が多すぎて…
いままでの記事は「イベントレポ」あたりからご確認ください。

≫ 続きを読む

| イベントレポ | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【DBクイズ対決までの道・その4】そして収録前日。

しばらく更新できてませんでした、某番組の「DBクイズ対決」レポート。
いままでの記事は「イベントレポ」あたりからご確認ください。

≫ 続きを読む

| イベントレポ | 10:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT