戦えドラゴンボーラーズBLOG(ドラゴンボールグッズコレクターの日常)

ドラゴンボールグッズの収集や更なる知識の向上のため、日夜戦い続けるブログ。管理人は20年前から延々ファンを続けている筋金入りのDBオタ&コレクター。最近はドラゴンボールヒーローズにも手を出してます。

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その669】ドラゴンボールZ 上履き S01

【今日のDBグッズ その669】
ドラゴンボールZ 上履き S01

メーカー:アサヒ
発売時期:2007年
価格:1365円(税込み)

2012-10-31_01.jpg

ドラゴンボールZのプリントが入った上履きであります。
ペキンさんの学生時代はこんなプリント入りの上履きは無かったと思うんですが。
最近はこんなのもあるんですねー。

2012-10-31_02.jpg

デザインは左右非対称。悟空とベジータが印刷されてます。

デザイン的にも面白いんですが、小さなお子様が靴を履く時に、左右を間違えないという利点もあるそうで。
言われてみれば「あーなるほど!」って感じですな。

確かに上履きって、左右ほぼ同じデザインなので、区別付きにくいですもんね…

2012-10-31_03.jpg

小さいながらも、案外シッカリした作りで、イラストもキリッと締まっていい感じ。

靴のサイズも13cm~21cm位まで幅があるようですが。
全てのサイズでプリントされている絵柄が同じ生地(つまり同じサイズの絵)。
よってあまり小さな靴だと、悟空やベジータがかなり窮屈な感じになってました。

コレクター的には、デカい靴を買った方がイラストが楽しめる面積が増えるので良いかも知れませぬ。

スポンサーサイト

| DBグッズ[その他] | 05:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その668】LSI-GAME ポケットクラブ P-1ミニ ドラゴンボールZ 最強対決!セルvs悟空

【今日のDBグッズ その668】
LSI-GAME ポケットクラブ P-1ミニ ドラゴンボールZ 最強対決!セルvs悟空

メーカー:バンダイ
発売時期:1992年
価格:1800円(税抜き)

2012-10-30_01.jpg

バンダイが販売していたLSIゲーム「ポケットクラブ」シリーズ。
片手に収まるコンパクトなサイズで、どこでも持ち歩いて楽しめるのがコンセプトのLSIゲーム。

1980年台に流行った「ゲームウォッチ」から時計機能が省かれています。
ただ純粋にゲームを楽しむだけの商品となってるようです。

2012-10-30_02.jpg

1800円と価格は低めですが、ゲーム内容もとても単純。
ゲームA、ゲームBのような難易度セレクトも存在せず、ゲーム1種類で勝負。

この「ポケットクラブ」シリーズ、ドラゴンボールだけで、ペキンさんが存在を確認したものだけでも14種類の商品が発売されており、その他キャラクターも含めると100種を超えると言う、バンダイの中でもなかなかの主流製品だった時期があるようです。

今回紹介するのは、1992年に発売された「最強対決!悟空vsセル」。

2012-10-30_04.jpg

本体です。低価格を実現するためでしょうか、画面サイズがやたら小さいです。
ボタンも上下移動&アタックしかないというシンプルっぷり。
ちょっと遊んでみましたが、1000点2000点は結構さらりと到達できそうです。

2012-10-30_03.jpg

説明書です。
孫悟空の背後から16号、17号、18号が攻めてくるので、その攻撃をかわしつつ。
タイミング良く、出現したセルを攻撃してやっつけると言う単純なゲーム性。

カンストは19980点だそうですが…いやさすがにそこまでは点数いかないと思います。

| DBグッズ[玩具] | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その667】ドラゴンボールZ 組立式スーパーサイズソフビフィギュア2

【今日のDBグッズ その667】
ドラゴンボールZ 組立式スーパーサイズソフビフィギュア2

発売時期:2008年8月
全1種

2012-10-29_01.jpg 2012-10-29_02.jpg

前作の黒髪孫悟空に続き、超サイヤ人孫悟空がビッグサイズフィギュアで再登場!

過去に袋物で、全長約30cmの「ビッグサイズソフビフィギュア」がパート1~パート6までリリースされていた事もあるのですが。
このソフビはそれをさらに凌ぐ、全長36cm。やはり迫力大なのであります。

2012-10-29_03.jpg 2012-10-29_04.jpg

箱から出して組み立ててみました。
サイズが大きいからなのか、ソフビなのに、ソフビ独特の「ずんぐりむっくり感」が少ないです。
ソフビって、エッジの効いた形が構造上作れないので、なんかやぼったい造形になりがちなのですが。
このソフビに関してはそうでもないです。良く出来てます。

・・・ただ、ちょっとこの製品に対して苦言を申し上げたい所があるとすれば、それは

2012-10-29_05.jpg

頭だけ挿げ替えて「別商品!」とするような商品展開は、ちょっとなぁ…と思うのであります。

いや、そりゃコストをかけずに2種類作れるのはメーカーにとっては都合がいいんでしょうけれども。
なんとも手抜き感があるように感じられてならないのですよ。

2012-10-29_06.jpg

この「首の上」あたりから新しい造形なんですかね。
体の部分は、胴着のしわの寄り方から筋肉の凹凸から、全く一緒ですよ。なんだかなぁ。

| DBグッズ[フィギュア] | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その666】ドラゴンボールZ 組立式スーパーサイズソフビフィギュア

【今日のDBグッズ その666】
ドラゴンボールZ 組立式スーパーサイズソフビフィギュア

発売時期:2008年8月
全1種

2012-10-28_01.jpg 2012-10-28_02.jpg

このサイズのデカ箱で、さらに組立式ってどんだけデカいんだよ!っていうビッグサイズフィギュア。
さすがにPVC製とかではなく、ソフビ製フィギュアであります。中身が空洞のアレね。

箱の中身ですが、胴着や腕・腰下・靴等、基調色が異なる部分で分割されていて。
お湯やドライヤーで温めてから、ポキポキ組み立てる事で完成するようになっています。

2012-10-28_03.jpg

このサイズ、この存在感。なんと全長36cmもあるのですよ!
黒髪孫悟空の素立ち姿もりりしくて良し。

足首の部分が組立式ソフビの接合部になっていて、若干グラグラするのですが。
重心がしっかりと保たれておりますので、キチンと自立するのが素晴らしいですね。
自宅に補助部品無しで2か月ほど飾ってたんですけども、一度も倒れなかったです。素晴らしい。

2012-10-28_04.jpg

斜め後ろからのショットも合わせて。
…正面から見た時はバシッと決まったポーズに見えるんですが。
ちょっと上半身が後ろに反り過ぎな気もしますね…いわゆる「ヒーロー立ち」。

| DBグッズ[フィギュア] | 09:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その665】ドラゴンボールZ フィギュア IN PACK

【今日のDBグッズ その665】
ドラゴンボールZ フィギュア IN PACK

リリース時期:2006年12月
全4種

2012-10-27_01.jpg

プライズ品…にしては珍しく、箱系でもなくキーホルダー系でもない一品。
「フィギュア IN PACK」という説明のとおり、フィギュアがパックされています。

2012-10-27_02.jpg

サイズ的には、据え置き系フィギュアよりもやや小さく、キーホルダーよりもやや大きい、なかなか微妙なサイズ。
でも一応、頭にボールチェーンは付いてるんですねー…。

2012-10-27_05.jpg

造形はそれなりに良く、キーホルダーフィギュアよりはボリュームがあって良いのですが。
塗りや細部のペイントが甘く、超3悟空・ゴジータに関してはお顔が美妙な感じ…。

2012-10-27_04.jpg

でも、なかなかフィギュア化されない劇場版キャラのジャネンバさんはなかなかの出来ですし、

2012-10-27_03.jpg

ブロリーさんなんかも違和感の無い良作なのではないかなぁと思ったりもします。

顔の表情のキモといえば、やはり「目」なので。
小さめのフィギュアはどうしても、目の表情が作り込めなくって残念になる事が多い気がします。

ジャネンバとかブロリーって、目の点があまり表情に直結しないので違和感が少ないのかも。

| DBグッズ[フィギュア] | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その664】週刊少年ジャンプ40周年限定 ドラゴンボールZ×ワンピース ペーパートランク

【今日のDBグッズ その664】
週刊少年ジャンプ40周年限定 ドラゴンボールZ×ワンピース ペーパートランク

メーカー:スケーター株式会社
発売時期:2008年
価格:945円(税込み)

2012-10-26_01.jpg

お世辞にも頑丈とは言えないんですが…厚紙(ボール紙)で出来た紙製のトランク。
製品名は「ペーパートランク」ってなってますね。

使われているイラストが別で、全3種販売されていたようなのですが、これ1種しか持ってません。
…というか、かなりのお店を探した私ですら発見できたお店が一店舗で、一種類だったんですけど…
どれほどの数が流通してたんでしょうか。

2012-10-26_02.jpg

中を開けたところ。いさぎよいほどに何にもありません。
表面こそPP加工が施されているので多少の水分や汚れには耐久性があると思いますが。
内側はボール紙がむき出しなので。内側汚れたら終わりですよコレ。ジ・エンド。

2012-10-26_03.jpg

メーカーは、子供食器などで有名なスケーター株式会社
お弁当や水筒も通っているので、その流れで行楽やピクニックに使えるように、と企画されたのかも知れません。



| DBグッズ[その他] | 21:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その663】ドラゴンボールZ ルーレッとばし

【今日のDBグッズ その663】
ドラゴンボールZ ルーレッとばし



例によって、長年手をつけていなかった倉庫を整理中。

2012-10-25_01.jpg

「ドラゴンボールZ 100ヶ入」とだけ書かれた謎のダンボール箱が。
こんなの手に入れてたっけ…?

2012-10-25_02.jpg

中を開けて見ると映画館で配られていた来場者特典「ルーレッとばし」でした。
アラ懐かしい。

1992年に公開された劇場版 「ドラゴンボールZ 極限バトル!!三大超サイヤ人」。
その会場で、映画を見に来てくれたお子様たちに配られていたおもちゃです。
毎回毎回、チープながらも趣向を凝らしたオマケが付いてくるんですよね!これが地味に楽しみだったり。

2012-10-25_03.jpg

このルーレッとばし、3つの遊び方がパッケージに書かれておりまして。
「UFOのようにとんで」「コマになって」「ルーレットになる」と記されています。

2012-10-25_04.jpg

白いボールがセットになっているので。
これを本体の内側に入れてコマを回せばルーレットにもなるってワケです。
シンプルながら良く出来てる!

| DBグッズ[玩具] | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

名刺を作りました。

「オフで人にお会いする時、DBコレクターとして印象に残るような名刺を作りたい」。

・・・と、長年構想はあったんですが、実現できる手段が思いつかず。

長い間悶々としていたのですが、最近良い印刷屋さんに巡り合えたのでエイヤッと作って見ました。



2012-10-24_namecard_01.jpg

こんなの。


・・・どこかで見たことがある?いやいや、気のせいですよ。

2012-10-24_namecard_02.jpg

通常の名刺とは違い、横59mm、縦86mmという独特なカードサイズになっています。

表面はPP貼加工を施し、ツヤのある質感になるようにこだわりました!
※カード1枚あたりの制作費が倍くらいに跳ね上がりましたが…

角丸処理もしてもらえる印刷業者様だったので、かなりアレに近くなってます。

2012-10-24_namecard_03.jpg

アレと比べて見ました。偶然にもバッチリ同じサイズであります(白々しい)。

BPは「物欲パワー」の略ですよ。

2012-10-24_namecard_04.jpg

通常の名刺入れにはサイズが合わないので、アレ用のカードケースに収納。
大容量でいい感じであります!わーい!

2012-10-24_namecard_05.jpg

5枚1セットで、帯でまとめて見ました。なんたる既視感!

大量にする方が1枚単価が安くなるので、とりあえず1000枚刷って見ました。
それでも印刷費・紙代・送料込で1万円いかないんですね…いい印刷屋さんを知ってしまった。


今後、オフでお会いする方にお渡ししたり、ネットを通じてカードやグッズを交換する際に同封したり。
じわじわとバラ巻いて行こうかなと思います。

| 雑記 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その662】「ドラゴンボールZ アルティメットバトル22 天下一決定戦」メモリーカードシール

【今日のDBグッズ その662】
「ドラゴンボールZ アルティメットバトル22 天下一決定戦」
メモリーカードシール


2012-10-24_01.jpg

1995年に全国で開催されたキャラバンイベント「ドラゴンボールZ アルティメットバトル22 天下一決定戦」
そのイベントに参加した人が貰えたのが、このメモリーカードシールだったりします。
つまりは参加賞。

大阪会場は、大阪・梅田の紀伊国屋書店前の大広場に特設会場が大々的に組まれてました。
当時のDB仲間とこぞって見に行った記憶があります。


そんな会場で、あの「ドラゴン鈴木」氏を発見してはしゃいだのはいい思い出。
今でいうところの、データカードダスの「茂仙人」、DBHの「よしとくん」的存在。

ドラゴンボールのゲーム作品にドラゴン鈴木あり、といった有名人でしたものね!

2012-10-24_02.jpg

ちゃっかり貰ってしまった色紙。家宝ですよ家宝!

| DBグッズ[その他] | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その661】ドラゴンボールZ バトルフィールドペンケース

【今日のDBグッズ その661】
ドラゴンボールZ バトルフィールドペンケース

メーカー:ショウワノート株式会社
リリース時期:2005年2月
価格:1050円(税込み)


2012-10-23_01.jpg 2012-10-23_02.jpg

「バトエン」のパクリ製品…ではなくって、インスパイア商品である所の「パワーエンピツEX」。
そんなパワーエンピツEXシリーズとして併売されたのが、このペンケース。

2012-10-23_03.jpg

パッケージ裏面には、パワーエンピツEXを使った遊び方が事細かに解説されてます。

2012-10-23_04.jpg

「別売のパワーエンピツEX(本体価格300円)や、パワーバトルステーショナリー(本体価格800円)と、くみあわせて遊ぶともっと楽しいよ。」

…本体価格を明記するあたり、商魂たくましいというか、抜け目が無いというか。
まぁ、関連商品を薦めて売り上げを伸ばすのは基本ですわなー。

2012-10-23_05.jpg

このペンケース。ビニル製のふにゃふにゃした円筒形のペンケースなのですが。
マジックテープを外して、外周のビニルを広げる事で・・・!!

2012-10-23_06.jpg

こんな感じでバトルフィールドが現れるというアイデア商品。
こういうギミックが、お子様のハートをわしづかみなんですよねー。ワクワクします!

ペンケースもなかなかのデカサイズ(500mlのペットボトルくらいはありそう…)。
これなら大量のバトエン…じゃなかった、パワーエンピツが収納できそうです。


| DBグッズ[文具] | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その660】ドラゴンボール 子供茶碗

【今日のDBグッズ その660】
ドラゴンボール 子供茶碗

メーカー:株式会社小森樹脂
リリース時期:1986年
価格:不明


2012-10-22_01.jpg

いまから四半世紀も前に世に出ていた、子供用の茶わん。
こういうのって、真っ白な陶器製のものと、合成樹脂製のものがありますよね。

落としても割れないという点では、樹脂製に軍配が上がりますが、ひっかき傷や熱に弱いというのが難点。
この茶わんも、比較的丁寧に保存していたとは思うのですが、細かなすり傷が目立ってイヤンな感じ。

2012-10-22_02.jpg

TVアニメ初期のメンツが勢ぞろい。あらかわいい。

2012-10-22_03.jpg

素材はポリプロピレン製。100度から-20度まで耐えうる優れもの。

「KOMORI JUSHI」というロゴが入ってます。どうやら小森樹脂というメーカーらしく。
現存してるかなぁ…と思って検索してみたら・・・見つけたー!!


どうやら現役で、スマイルプリキュアやゴーバスターズ等、東映作品の子供向け食器を作り続けているようです。
25年以上も同じ業種を続けておられるとは、なんかホロリと来ますなぁ。ちょっと感激。

| DBグッズ[その他] | 20:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その659】ドラゴンボールカセット型フィギュア付トリプルキーホルダー

【今日のDBグッズ その659】
ドラゴンボールカセット型フィギュア付トリプルキーホルダー

メーカー:バンプレスト
リリース時期:2005年
プライズ品 全5種

2012-10-21_01.jpg

ファミコンソフト「ドラゴンボール」シリーズのカセットと、それに関連したフィギュアが2体。
計3つのフィギュアがセットになった、なんとも豪華なキーホルダーであります。

ファミコンで発売されたドラゴンボール関連ソフトは計7本(データック含まず)なのですが。
このラインナップからは「ドラゴンボール 大魔王復活」「ドラゴンボールZ外伝 サイヤ人絶滅計画」は外されている模様。

2012-10-21_02.jpg

このカセットの色!形状!なんというおっさんホイホイ…
1980年台に少年だった世代にとっては涙ものの完成度であります。

ドラゴンボールが大好きで、ファミコンも大好きなペキンさんにとっては、なんという俺得グッズ!


2012-10-21_03.jpg

表と裏に、原型となったファミコンソフトのシールが忠実に貼られているあたり、芸が細かい。

同じ系列の会社とはいえ、バンダイが発売したファミコンカセットのミニチュアを、バンプレストが販売しているってのは、会社を超えたコラボレーションでなかなか珍しいんじゃないかと思います。

| DBグッズ[玩具] | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その658】ドラゴンボールメタルボックス コレクターズ·エディション シリーズ6

【今日のDBグッズ その658】
ドラゴンボールメタルボックス コレクターズ·エディション シリーズ6

メーカー:BANDAI S.A.
発売時期:2007年
価格:不明(実売価格:9.99ユーロ)

2012-10-20_01.jpg

ヨーロッパ圏(主にフランス)でも発売されていた「ドラゴンボールカードゲーム」。
http://www.carddass.fr/

その中でも、コレクター用に販売されたブリキ缶入りのBOXセットがこちら。
いかにもコレクター向けのそそるパッケージじゃないですか!

2012-10-20_02.jpg

ブリキ缶をボール紙製のパッケージで覆ってあるという作り。
遊戯王とか、別作品のシリーズではこの手のブリキ缶って国内でも発売されてるんですが。
ドラゴンボールはなんだか日本国内での販売無いんですよねー。

2012-10-20_03.jpg

株式会社バンダイの欧州販売拠点であるBANDAI S.A.から発売されているのですが。
MADE IN BELGIUMなんですね。ベルギーの方が印刷・製造コストが安いのかしら。

2012-10-20_04.jpg

ブリキ缶を取り出して見ました。
写真では判りにくいかもしれませんが、キャラクターの形にエンボス加工がされています。
なかなか面白い作りですねー。

2012-10-20_05.jpg

中身はというと。
シリーズ6、つまり第6弾のデッキが32枚。
それに加えて第2弾と第3弾のブースターが再録として各1パック。
そしてプレイングマニュアルに、スカウターカード、プレイマットにポスターが1枚。

なかなかのボリューム感があります。

2012-10-20_06.jpg

当然ながら、イラストやデザインは同じなんですが、文面は全てフランス語になっております。
ちょい昔にいやというほど集めたシリーズではありますが、こうやって他言語版を見ちゃうとまた新鮮なのです。

そしてまたムズムズと、他言語版をフルコンプしたくなっちゃうのがコレクターの悲しい性。

| DBグッズ[カード] | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その657】ドラゴンボールZ Sparking! METEOR 体験版

【今日のDBグッズ その657】
ドラゴンボールZ Sparking! METEOR 体験版



2012-10-19_01.jpg

2007年にバンダイナムコゲームスから発売されたPS2用ソフト。
様々なIFストーリーが収録されていて、DBファンの間でも高い評価を受けています。
Sparking!系ソフトの最高峰と言ってもいいんじゃないでしょうか。

そんなソフトの体験版であります。主にゲーム店の店舗に配られていたようで。

2012-10-19_02.jpg

体験版という事で、プログラムに若干手を加えられて、ある程度しか遊べないようになってますが。

実はPS2用の動画・音声解析ツールを使ってDVDの中身をのぞいてみると、音声や動画データは、製品版と同じものがほぼ丸ごと収録されてたりするんですねーコレ。


当時体験版が製品版より1ヶ月ほど早く出回っていた事もあり。
某巨大掲示板などを中心に解析が進み、IFストーリーが発売日前にネタバレしていたのは苦い思い出であります。



・・・思えば、アレ以降バンナム発のDB製品って体験版出なくなったんですよね。
本社内でもやはり問題になったんでしょか。

| ゲーム | 00:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その656】カードダスステーション システムファイル ドラゴンボールGT②

【今日のDBグッズ その656】
カードダスステーション システムファイル ドラゴンボールGT②

メーカー:株式会社バンダイ
発売日:1996年
定価:1200円(税抜き)


「カードダスステーション」という名称に馴染みの無い人も多いかも知れませんが。

システムファイルや追加リフィル、店頭売ジャンボカードダス等、自販機と併売されていた店舗売商品にはこの「カードダスステーション」というブランド名が付いていたんですよね。

その中でも、最も良く売れていたのがこの「システムファイル」。
このシステムファイル、DBZ版が13種、DBGT版が2種の計15種。
およそ半年に1回のペースで販売されていたようです。

2012-10-18_01.jpg 2012-10-18_02.jpg

今回紹介するのは、DBGT版の②。
システムリフィルの中では、最も最後に発売されたものとなります。
この頃は、もうドラゴンボールのブランド力がじわじわと落ちてきていて、カードダスもファイルもあまり売れてなかったんですよね…悲しい限りですが。

当時はこのGT版の②、結構な店舗で売れ残っているのを見た記憶があります。
そもそも収納するためのカードダスの売れ行きが低調だったんですから。そりゃねぇ。ファイルも売れないよねぇ。

2012-10-18_03.jpg

定価は、第一弾が発売されてからずーっと変わらぬ「1200円」。
最初のシステムファイルが1990年ですから、かれこれ7年間同じ価格で売られ続けてた事になります。

| DBグッズ[カード] | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その655】ドラゴンボールZ ザ・デラックスカードバッグ

【今日のDBグッズ その655】
ドラゴンボールZ ザ・デラックスカードバッグ

メーカー:天田印刷加工株式会社
発売日:1991年
定価:3500円(税抜き)


2012-10-17_01.jpg

PPカード用として、かなりの大容量収納を実現し、かつ持ち運びにも適したかなりの最強グッズ。
カードダスでも、ここまでシッカリした収納BOXってリリースされなかったのに…

2012-10-17_03.jpg

定価は3500円。当時からコレ持ってた子はブルジョワ扱いですよ。うん。日頃からカードダス箱買いやってたような子。

2012-10-17_02.jpg

未使用の状態で置いておきましたが、外装はやはり痛みますね…。

2012-10-17_04.jpg

バッグの外側には、青色でドラゴンボールZのロゴがワンポイント入ってます。

2012-10-17_05.jpg

バッグを開けると、PPカードが大体1弾(=42枚)入るケースが12個。
そのケースに貼るためのシールが12枚付属。
蛇腹式の簡易カードファイルが1つ。
そして、このバッグを買わないと手に入らない、オリジナルレーザーカードが1枚。

バッグの内側には、カードを収納できるポケットも付いてたりと、なかなか使い勝手の良さそうな作りであります。
コレ、今売っても十分売れる気がするんだけどなぁ…。

2012-10-17_06.jpg

このオリジナルレーザーカード、全6種あるそうで。
PPカードコレクターの中でも一目置かれる存在なのであります。
なんせ、3500円のカードバッグを買わないと手に入らないのですから、全6種集めるとなるとなかなか厳しい…。

市場流通数も少ないので高値になりがちなカードですよ。

| DBグッズ[玩具] | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その699】ドラゴンボールヒーローズカードグミ6

【今日のDBグッズ その699】
ドラゴンボールヒーローズカードグミ6

メーカー:バンダイ
発売日:2012年10月16日
定価:105円(税込)


2012-10-16_01.jpg

3ヶ月に一度のお楽しみ、ドラゴンボールヒーローズカードグミの販売時期がまたやってきましたよ!
冬にはカードグミ7の発売も予定されてますし、まだまだDBHは安泰といった所でしょうか。

今回も大阪・日本橋の「食玩王国」さんで5箱購入。3割引はやはり魅力。
ネット注文して、代金&受取は店舗で、という事も可能なので。
小売店での大人買いと同じ感覚で、取り置き購入が出来るのはやはり嬉しくも有難いですねー。

2012-10-16_02.jpg

GM編に突入している事もあり、パッケージ絵にはベビーの姿も出つつあります。
恐らくは今後の展開的には、超17号→一~七神竜→超サイヤ人四的な展開が待ち受けているのでしょう。
カードグミ7ではどうなっていることやら。

2012-10-16_03.jpg

今回もサックリコンプ出来ました。
レアカードの悟空とベジータがりりしくも格好良いですな!

今回のカード、敵キャラも主要キャラが揃っている事もあり、なかなかの「当たり弾」だと思います。

| ドラゴンボールヒーローズ | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その654】ドラゴンボールZ 消しゴム人形 連続当

【今日のDBグッズ その653】
ドラゴンボールZ 消しゴム人形 連続当

メーカー:株式会社 丸越
販売時期:1989年
価格:50円

2012-10-15_01.jpg

TVアニメ放送当時に発売されていた、駄菓子屋系消しゴム人形であります。
当時は100円で2個の消しゴム人形が入っていた、バンダイ版もありましたよね。

2012-10-15_03.jpg

販売元は「株式会社 丸越」とありますが。
商品に付いているこの「Pマーク」は、チープトイの収集家にはお馴染みのポピーマーク…
どうやら、駄菓子屋系の玩具メーカーである丸越が、ポピーと提携して紙袋入りで販売していた模様。

2012-10-15_02.jpg

50円で1袋買う事ができ、あたり券が入っていればもう一つ貰えるという例のシステムです。
で、肝心の中身の消しゴムはどんなのかというと、

2012-10-15_04.jpg

バンダイから売られていた、ガチャポン消しゴム人形のDBZパート1と全く同じなのです…
なんなんでしょうコレは。同じ金型?別メーカーなのに??

うーむ、これバンダイと丸越の間で了承とかあったんですかねぇ。
無断でコレやっちゃってたら大問題だと思うんですけど。


そういやアマダから売られていた初代PPカードも、バンダイのカードダスと全く同じデザインでしたし、バンダイと別メーカーで同じ版下や金型を使ってしまった事例は多々あるのかも知れません。

| DBグッズ[玩具] | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その653】ドラゴンボールZ 薬用入浴剤

【今日のDBグッズ その653】
ドラゴンボールZ 薬用入浴剤

メーカー:株式会社バンダイ
販売時期:2006年
価格:380円(税抜き)

2012-10-14_01.jpg

ドラゴンボールの再ブームにのっかった形で発売された、薬用入浴剤であります。
バンダイって、おもちゃ以外にも意外と手広く商品出してるんですよね。

箱の中には、ドラゴンボールの色をイメージした、オレンジの香りがする入浴剤が2袋入ってます。

2012-10-14_02.jpg

オレンジの香りってコトで、ウンシュウミカン、柚子、レモン等の合成粉末が入っており。
効能にも「疲労回復・肩のこり・腰痛・リウマチ・神経痛・産前産後の冷え症」など、およそ子供向けとは思えない症状にも対応しております。
・・・小さなお子さんをお持ちのお父さんお母さんに配慮してるんでしょうか。

2012-10-14_03.jpg

入浴剤とは別に、おまけとしてお風呂に持ち込んで遊べる「プカプカシート」が2枚入ってます。
湯船に沈めて手を放すと勢いよく湯の中から飛び出したり、タイルに投げつけてペタリと貼り付けたりと遊び方は色々。

プカプカシートは全24種。
1箱400円近い商品なので実質1枚200円。ブラインド商品なので、全種揃えるのは相当大変な作業…。

ペキンさんも当時かなり注ぎ込んだのですが、全24種をコンプリートするには至りませんでした。残念。

| DBグッズ[その他] | 10:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その652】ドラゴンボールZ スタンプセット(3個入)

【今日のDBグッズ その652】
ドラゴンボールZ スタンプセット(3個入)

メーカー:ムービック
販売時期:1992年頃
価格:650円(税抜き)

2012-10-13_01.jpg

小さなかわいらしい木製スタンプが、3つセットになった商品。

2012-10-13_02.jpg

メーカーはムービック。アニメイトグループの中核企業ですね。
3つで650円という価格設定も、案外リーズナブルなのでは無いでしょうか…?
最近だと、木製のせんせいスタンプ(ビバリー製)、2個で1000円以上してますものねー。

2012-10-13_03.jpg

デザインは、当時連載中の原作から、主要キャラの孫親子、ベジータ親子、そして16号&17号。
小さいながらも、しっかりしたイラストが入っていて満足度大なのであります。

…2セット以上持っていれば試し押しもできるのですが。
現在1セットしか持っていないので勿体なくって開封できないチキンなわしであります。

| DBグッズ[文具] | 10:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その651】Vフェス'94ビデオ

【今日のDBグッズ その651】
Vフェス'94ビデオ


2012-10-12_01.jpg 2012-10-12_02.jpg

1994年に東京・大阪で開催された「Vジャンプフェスティバル」の模様を収録したVHSビデオ。
Vジャンプ購読者を対象に、応募者全員プレゼントとして制作・配布されたものでした。
パッケージのアラレちゃんは、当時Vジャンプ誌上で連載されていた「ちょっとだけ帰ってきたDr.スランプ」の作者、中鶴勝祥さんによるもの。

内容は、当時の最新ゲームソフトの紹介(販促的な内容を大いに含む)、および会場で公開されたオリジナル・アニメ「GO!GO!ACKMAN」が収録されています。

最新ゲームソフトの一つとして、「ドラゴンボールZ 超武闘伝3」がラインナップされているので、半ば無理矢理DBグッズとしてカウント。

2012-10-12_03.jpg

・・・しっかし、この頃の少年ジャンプ(というか集英社&各ゲームメーカー)の鳥山明だよりっぷりにはスゴいモノがあります。
パッケージ裏面にあります、ゲームタイトルを見てみると…

エニックス「ドラゴンクエストⅥ 幻の大地」 → キャラクターデザイン:鳥山明
バンダイ「ドラゴンボールZ 超武闘伝3」 → 原作:鳥山明
カプコン「ブレスオブファイアⅡ」
ハドソン「空想科学世界ガリバー」 → メカデザイン:鳥山明
バンプレスト「GO!GO!ACKMAN」 → 原作:鳥山明
スクウェア「クロノ・トリガー」 → キャラクターデザイン:鳥山明
コナミ「幻想水滸伝」

なんと7タイトル中5タイトルに関与。

2012-10-12_04.jpg

そしてオリジナルアニメも鳥山センセ。スゴい。まさに鳥山バブル絶頂期であります。
このオリジナルアニメ、2012年現在でもこのVHSテープ以外にDVD・BDなどでリリースされておりません。
今となっては、そこそこ貴重なものではないかと思いますです。

パッケージには記載されてませんが、会場内でインタビューに答える鳥山センセの御姿もちょっぴり映像に含まれてますしね!


| DBグッズ[映像・音楽] | 10:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その650】ドラゴンボールZ ウイークリーカレンダー

【今日のDBグッズ その650】
ドラゴンボールZ ウイークリーカレンダー

メーカー:天田印刷加工株式会社
発売時期:1995年
価格:調査中(3000円前後?)

2012-10-11_01.jpg 2012-10-11_02.jpg

1990年台中盤から、カード・シール類にとどまらず、様々な商品に手を広げだした天田印刷加工。
この商品も、そんな時期に産み出された新製品のうちの一つであります。

これまでは、カレンダーといえば基本的には月めくり、週めくり、日めくりなどの種類はあったとしても。
基本的には紙製品。どんなに高くても1500~2000円程度だったのですが。

2012-10-11_03.jpg

半ば強引に、卓上時計と週めくりカレンダーが一体化。
それに伴い、価格も3000円前後に高まっての販売となりました。スゴい商品ですな…。
(3000円前後、ってのはペキンさんの記憶によるもので、正式な価格は不明です…現在調査中。判明しだい更新予定)

1995年のDBZ連載終了後に、1996年版のカレンダーとして発売されました。
というか、すでに1996年には終わるのがわかりきってる作品をカレンダー化するのがスゴい。

2012-10-11_04.jpg

こんな感じで、週めくりのカレンダーが54枚くっついてます。
リング式とか気の利いた形ではなく、糊付けタイプで切り取っちゃう作りになってます。
この価格帯で使い捨てタイプですか…

「1年後の1997年には、カレンダーとして使えないんじゃないの?」という疑問もありますが。
カレンダーを使い切ったら、フォトスタンドとして再利用できるそうです。なるほど。

| DBグッズ[その他] | 09:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その649】ドラゴンボール 最強への道 最強パズル

【今日のDBグッズ その649】
ドラゴンボール 最強への道 最強パズル



2012-10-10_01.jpg

1996年春に公開された劇場版「ドラゴンボール 最強への道」の入場特典として配られたおもちゃであります。

8枚のパネルをスライドさせて遊ぶタイプの、よくあるスライドパズルですな。9パズルってやつです。

サイズも4cm×4cm程度と小さく、遊ぶにも飾るにもなかなか難しい一品。
印刷されたイラストも、単色の重ね塗りであまりクオリティが高くない…けど、このサイズだと頑張ってるほうですかね。
映画のオマケですから、製作費も限られてるでしょうし。

せめてキーチェーンでも付いていれば、カバンや携帯電話にでも付ける事が出来たんですけどね。惜しい。

2012-10-10_02.jpg

映画館の死蔵品を譲っていただけたので、1箱(100個)まとめて手に入れる事が出来ました。
100個でもこのサイズ。うーん、コンパクト。

| DBグッズ[玩具] | 16:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その648】ジャンプスーパースターズ マグカップ

【今日のDBグッズ その648】
ジャンプスーパースターズ マグカップ



2012-10-09_01.jpg

ニンテンドーDS用ソフト「ジャンプスーパースターズ」の販促品のひとつ。
ジャンプフェスタ2005会場内・任天堂ブースで5種類のゲームを体験プレイした人にももれなくプレゼントされました。
誌上プレゼントもあったかと思いますが、詳細な人数などは不明。現在調査中であります。

2012-10-09_02.jpg

ジャンプスーパースターズのロゴと、主要キャラクターとしてルフィ・ナルト・孫悟空・ボーボボがプリントされています。

2004年というと、まだ銀魂やリボーン、ブリーチetcが看板漫画ではなかった時期ですね…時代を感じさせる一品。

しかし2004年時点で、連載終わって10年近く経ってるのに看板背負っているドラゴンボール。
マジで怪物じみていると思いますよ。

| DBグッズ[その他] | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その647】ドラゴンボールZ ポケットティッシュ

【今日のDBグッズ その647】
ドラゴンボールZ ポケットティッシュ

販売元:ショウワノート株式会社
製造元:河野製紙株式会社
発売時期:2007年
価格:150円(税抜き)

2012-10-08_02.jpg 2012-10-08_01.jpg

ドラゴンボールZのキャラクターパッケージが嬉しい、ポケットティッシュです。
まとめ買いにお得な6パック入り。定価ベースで1個25円。
1パックあたり20枚(2枚合わせなので実質10セット)入っている模様。


TVアニメデザインのポケットティッシュは、TVアニメ本放送時から発売されていましたが。
リバイバルブームで再び商品化されるのは稀なケースであると思います。

そしてそんな消耗品を、後生大事に保存している変人も、また稀。

| DBグッズ[その他] | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その646】ドラゴンボールZ コロコロスタンプ

【今日のDBグッズ その646】
ドラゴンボールZ コロコロスタンプ

販売時期:1994年頃
メーカー:調査中
価格:調査中


2012-10-07_03.jpg

メーカー・価格などの情報がハッキリしないのですが、1994年頃に確かに購入したスタンプ。
アニメ専門店、もしくは文具店で購入したものなので、おそらくショウワノート製だと思うのですが・・・

当時の雑誌などの通販ページを探すと、なにか手掛かりが掴めるかも知れませんが。
今のところは詳細不明です・・・

インターネット上にも転がって無いんですよね。この頃のグッズ情報って。
だからこそ、当時の事を知る人が情報発信して行かねばいけないのではないかと。

2012-10-07_04.jpg

裏面にはライセンス許諾契約がキチンと印刷されております。
これフィギュアと台座を合わせても約3cm程度の、本当に本当にちいさなスタンプなんです。
写真だと大きさがちょっとわかりにくいですね。。。

2012-10-07_01.jpg

台座のカバーを外すと、インクの充填されたウレタン製のコロコロスタンプが。

2012-10-07_02.jpg

悟天・トランクス・ゴテンクスのイラストが連続でコロコロとプリントされます。
販売から18年たった今でも、しっかりクッキリ印刷できてますね。おおー。

| DBグッズ[文具] | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[収納一口メモ]不安定なフィギュアの転倒対策

ガチャポン系フィギュアに多いんですが。

台座が狭かったり、重心がずれていたりと、様々な理由で自立させるのが困難なフィギュア。ありますよね。
自立はするんですが、ちょっとした揺れで転倒することもしばしば。

2012-10-06_figure_02.jpg

例えばこんなフィギュア。HGシリーズDBZ、8弾から「孫悟空」選手。
まぁ見事な前屈姿勢。重心がかなり前なので、ちょっと油断するとすぐ前にコテンとこけちゃう。

この手のフィギュアをなんとか安定させていきたい。

2012-10-06_figure_01.jpg

用意した道具は以下。
 ・透明アクリル板
 ・カッターマット
 ・オルファ Pカッター
 ・アクリルフォーム透明両面テープ
 ・30cm定規


2012-10-06_figure_03.jpg

まず、フィギュアのサイズに合わせて、透明アクリル板を切り出していきます。
切り方は、定規を当てつつPカッターを使って、透明アクリル板の表面を削って溝を作っていく。
厚さの半分くらいの溝ができたら、力を入れてあげるときれいにパッキリと割れてくれます。

2012-10-06_figure_04.jpg

ちょうどいいサイズになったら、アクリル両面テープを使ってアクリル板とフィギュアを接着。
このアクリル両面テープ、かなり透明度が高い上に、適度な弾力があるので。
ちょっとくらいぐらぐらしがちなフィギュアの底面の誤差も、しっかり吸収してくれます。
あらゆる場面で大活躍。ペキンさん愛用品です。みつけたら即買いですぜ。

2012-10-06_figure_05.jpg

くっつけてみたところです。
透明アクリル板の見事なまでの光沢と透明感。それでいて両面テープが目立たない。

2012-10-06_figure_06.jpg

HGシリーズ、第8弾全てにアクリル製の台座を付けて見ました。

・・・それほど違和感も無いですよね?
むしろちょっとした高級感を演出できているかも。

これで飾っている時のグラグラや、転倒対策もバッチリであります。

| 収納一口メモ | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その645】ドラゴンボール改主題歌「Dragon Soul」 宣伝ポスター

【今日のDBグッズ その645】
ドラゴンボール改主題歌「Dragon Soul」 宣伝ポスター


2012-10-06_01.jpg

CDショップなどで掲示されていた、例のアレですね。
CDの予約特典などで手に入れた方も多いと思います。

こちらのCD、初回特典・限定版としてデータカードダスのプロモーションカードがオマケで付いてきてたんですよね。
オマケ欲しさに、限定版と通常版を両方買ったりしたのはもう過去の思い出。3年も前なんすね・・・。

| DBグッズ[その他] | 12:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その644】ドラゴンボールZ 2006年カレンダー

【今日のDBグッズ その644】
ドラゴンボールZ 2006年カレンダー

販売時期:2005年
企画・製作:東映動画
価格:2000円(税抜き)


2012-10-05_01.jpg

2006年版のドラゴンボールZカレンダー。
リング式で、紙をちぎらずに1年飾っていけるというのがコレクター的には嬉しい一品。

表紙に「Annyversery 10th」と書いてありますが。
ドラゴンボールアニメ化から10周年記念という意味でしょうか。企画が東映動画ですからねー。

2012-10-05_02.jpg 2012-10-05_03.jpg

イラストはというと、全て過去の商品の使い回し・・・好意的に理解するなら「総集編」です。
まぁこの時期にはジャンプ誌上でのドラゴンボール連載も終わってますし、新作カレンダーがあるだけマシかも。

もうひとつポジティブに考えるなら、過去の商品のイラストが、ここまで大判で鑑賞できる、という点も利点になり得ります。

2012-10-05_04.jpg 2012-10-05_05.jpg

アニメトピア、ムービックから発売された過去の商品と同じイラストが多いようです。
下敷きやノートで手に入れた人も多いはず。懐かしいですな!!

| DBグッズ[その他] | 11:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その643】ドラゴンボールZ MINI FAN COLLECTION

【今日のDBグッズ その643】
ドラゴンボールZ MINI FAN COLLECTION

販売時期:1991年
発売元:ショウワノート(アニメトピア)
価格:600円(税抜き)

2012-10-04_01.jpg

ドラゴンボール連載当時を知る人にとっては、このミニうちわ、懐かしい商品じゃないでしょうか。
形こそ、普通のうちわを小さくしたものですが、小さすぎてあおいでもちっとも涼しくないという。
実用性に乏しいコレクションアイテムでしたよねー。

イラストが色々変わる事で、通産で10種類以上のミニうちわが発売されていたと記憶していますが。
このような形で、3本セットになっている商品はちょっと珍しいと思います。

| DBグッズ[その他] | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。