戦えドラゴンボーラーズBLOG(ドラゴンボールグッズコレクターの日常)

ドラゴンボールグッズの収集や更なる知識の向上のため、日夜戦い続けるブログ。管理人は20年前から延々ファンを続けている筋金入りのDBオタ&コレクター。最近はドラゴンボールヒーローズにも手を出してます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その374】ドラゴンボール PPカードコレクション

【今日のDBグッズ その374】
ドラゴンボール PPカードコレクション

メーカー:天田印刷加工(アマダ)
販売時期:1986年
価格:20円


2012_01_09-01.jpg

「アマダ」のロゴでお馴染み、天田印刷加工の看板商品といえばこの「PPカード」。

ところが、カードダスが最初に発売されたのが1988年。
実は、このPPカードが世に出た方が、2年も先だったんですよね。
ところが、カードダスの大ブレイクにより、PPカードは「カードダスのパチモン」呼ばわり…
なんとも不遇な商品だと思います。うぐぅ。

2012_01_09-03.jpg

そんなPPカードの初代ともいえる商品がコレ。
当初は、32袋が一束になったような後期に良く見られる形状ではなく、メンコのような完全個包装でのくじ引きタイプの商品だったんです。

そして「ラッキーカード」が引ければ、その場でPPカードアルバムが貰えるという仕組み。

2012_01_09-02.jpg

このPPカードアルバム、リフィルポケットのような気の利いたものではなかったため、カードの4隅をシールで止めるという、なんとも無理矢理な方法で収納するというものでした。

2012_01_09-04.jpg

コレクター市場にもあまり出回るものではなく、それなりにレアなのにあまり高値にならない理由として、
 ・描き下ろしイラストが無い
 ・プリズムカードが無い(全てノーマル)
という点が挙げられるかもしれません・・・。

しかしながら、PPカードをフルコンプリートするに当たっては避けては通れない一品と言えるでしょう。


| DBグッズ[カード] | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pekindbz.blog90.fc2.com/tb.php/528-a7a567de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。