戦えドラゴンボーラーズBLOG(ドラゴンボールグッズコレクターの日常)

ドラゴンボールグッズの収集や更なる知識の向上のため、日夜戦い続けるブログ。管理人は20年前から延々ファンを続けている筋金入りのDBオタ&コレクター。最近はドラゴンボールヒーローズにも手を出してます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【今日のDBグッズ その574】ドラゴンボールZ 絵合わせゲーム ドンジャラ スペシャル15

【今日のDBグッズ その574】
ドラゴンボールZ 絵合わせゲーム ドンジャラ スペシャル15

メーカー:バンダイ
販売時期:1991年
価格:5000円(税抜き)


TVアニメ放送中の「ドラゴンボールZ」には、ある特徴がありました。

それは、「ストーリーが目まぐるしく変わり、主要キャラクターも変化してゆく」という事。

そうです、去年発売したおもちゃも、ストーリーが進めば旧作となり。
既にそんな敵キャラは倒されて不在となっていたり、キャラが成長して新コスチュームになっていたり。
突然金髪になったり、敵が仲間になっていたり、主人公が変わっていたり、まぁ色々あるのです。

つまるところ、関連商品が非常に出しやすい土壌と言えるのです。
これはスポンサーとなるメーカー各社も、とっても嬉しい良作と言えますな!

2012-07-27_001.jpg

という事で、1990年に発売されていた「ドンジャラ」も、1年後にはもう新しいモデルとして発売されています。
しかも「スペシャル15」という特徴付き。

なんとこの1箱で、15種類のゲームが遊べるというのですから驚きですよね!

2012-07-27_002.jpg

中身はこんな感じ。
いろんなゲームが遊べるように、ゲームプレートは3枚に大増殖しています。
しかもこれが両面印刷ですから、まぁさまざまなゲームが出来たりするのですよ!!

2012-07-27_003.jpg

パイ&チップのシステムは健在です。
この1991年度版から、収納ケースが黒→透明に変化してるんですよねー。

2012-07-27_004.jpg

パイのデザインについて。
キャラクターの表情は1種類に統一されてしまい、ちょっと残念な感じに。
この1991年度版から、パイには1~9までの連番と、パイの得点が10・5・1の3段階で設定されるようになります。
これらの組み合わせにより、さらに高度なゲームが出来るように再設計されたワケですな。

2012-07-27_005.jpg

さらに、スペシャル15のボードゲームを遊ぶために、キャラクターコマが20個付いてくる。

これを駆使して、いろんなゲームが遊べるという仕組みになっています。

全てのゲームを紹介するのも骨が折れる作業なので、すみませんがこの場では割愛させて頂きます・・・。


| DBグッズ[玩具] | 16:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

知りませんでした、キャラクターコマが20個付いてくるなんて。さすが、スペシャル!

| DBFanHito | 2012/08/01 10:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pekindbz.blog90.fc2.com/tb.php/741-d701c489

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。